デザイナー 西森月

iyo.u

なぜ服飾の道に進もうと思ったのか
幼い頃から母が簡単な洋服を作っては、それを私が着ていました。
他の子達とは少し違う洋服がとても新鮮で面白く、そこから自分のファッションにこだわりを持つようになりました。

学校活動で取り組んでいるものは、また大変だったことは
学生時代は、学校側で会場提供その他運営についてサポートしてくれる「Studio oeuf」というものに参加をしてchan-!yoを作りました。
それ以外にも企画集団「FUSE」というファッションショーを行う団体にも入り、衣装を製作していました。
どちらも授業とは別物で、課題の量も多い中両立をさせるのが大変でした。

どういうデザイナーになりたいか
自分の持っている個性を全面に出す事も大切ではあると思いますが、周りが見えなくなってしまわないデザイナーになりたいと思っています。

好きなブランド
好きなブランドというものは特に定まってなく、環境にも良い古着をよく購入します。

どの分野をつくるのが得意か
私は洋服を作るのもとても好きですが、その作ったものに刺繍を施していくことが得意です。

あなたの中できているトレンド
私は常にスタンドカラーのトップス、アウターを好んで選びます。
首回りにゆとりがあるものよりキュッとしまったものが好きです。

将来のどのような職に就く予定?
今はブライダル業界に勤め始め、メンズのタキシードオーダーをとっています。
そこで質の良い生地や人に合わせて作る大変さや社会の勉強を重ねてデザイナーになり独自のブランドを持ちたいと思っています。

趣味
全てのジャンルの音楽が好きで、演奏する事も作る事も好きです。
そこから音楽の繋がりで高校生の頃からダンスをしています。

他にはない自分のポイントは
デザインはもちろん色使いも他とはあまり被らないように考えています。

自分が作った服をどんな人に着てほしい?
おしゃれで個性のある、親しみやすいをモットーにしているので、色々なジャンルの人に身につけて頂けたら嬉しいです。

Works